hon-nomushi’s blog

人生の友になる本、片付け記録や毎日のつれづれ

2017-02-01から1日間の記事一覧

一歩一歩 階段をのぼるように 宮下奈都『羊と鋼の森』

テレビで見かけて気になっていた本が手元に届きました。 主人公は高校生の時、ピアノの調律師の仕事を目の当たりにしたことで、一生の仕事にすると決めます。それまで全くピアノにふれたこともなかったのに、ただその調律師が出す音に惹かれて、一心にその道…