hon-nomushi’s blog

人生の友になる本、片付け記録や毎日のつれづれ

装い+美しさのこと

ほっとしたファッションの本 地曳いく子『着かた、生きかた』

あら、最後の更新が10月末でした! モントリオールの旅キロクをつづっていましたが、帰国してから本当にウラシマタロウでしばらく日本の時間になれずに過ごしていました。だいぶ慣れてきましたので、いつもの本紹介に戻ります。 着ること。日常の中にあり、…

最近やめたこと ③ピアス

このところ、ピアスをするとすごくかゆくなってしまうことが多く、手持ちのアクセサリーが使えなくなってしまいました。そうしているうちに片方の穴がふさがってしまったみたい。時々試みるのですが、長くはつけられずにいました。 そこで思い切って手持ちの…

流行は追わないから 『ありのままが美しいパリマダムグレイヘアスタイル』

この何年も、インテリア関連以外の雑誌を購入することがありません。 全く読まないわけではないですし「これいいな!」と思うこともたくさんあります。なのにファッション雑誌を買わなくなったのはなぜだろう?たぶん自分の着たい物と方向性が違うからだと思…

やめてみる?スキンケア 平野響子『肌断食』+宇津木龍一『肌の悩みがすべて消えるたった1つの方法』

ミニマリスト、というとインテリアが重視されがちですが、実は生活全体が対象になりうるもの。持ち物が少なくて、いつでもどこにでも移動できる、そんなイメージ。 生活全体がミニマムになると、旅の支度もぱぱっとできて、どこにでも行けそう。 そんな憧れ…

読むファッション 光野桃『おしゃれの視線・私のスタイルを探して』

おしゃれということについて、初めて意識したのは中学校のころ。雑誌のnon-noが愛読書でした。とはいっても、その頃は眺めるだけ。雑誌のアイテム、アニエスベーに憧れたり、色々な装いを見ても、自分とつながる装いはなかなか思いつきませんでした。 そんな…

着ることも本で学ぶ mucco『ケチケチ贅沢主義』

今日はめずらしく「装い」に関する本を。 現実の私を知っている方も読んでくださっているので、ブログに「装い+美しさのこと」というカテゴリーを作るのにすごく抵抗がありました。何となくおしゃれをよく知る方だったり、本当におしゃれが得意でいつも素敵…

オーガニックコスメその後 小松和子『ナチュラル コスメ・バイブル』

化粧品に目覚めたその後困ったのは、何が自分に合っているのか選びきれなかったこと。 肌にこそ知識をもって 『オーガニックコスメ厳選303』日本オーガニックコスメ協会 (監修), アイシスガイアネット (編集) - hon-nomushi’s blog たまたま見つけて愛用…

肌にこそ知識をもって  『オーガニックコスメ厳選303』日本オーガニックコスメ協会 (監修), アイシスガイアネット (編集)

www.amazon.co.jp 本自体がもう手元にないので、リンクでご紹介します。 みなさんはどうやって化粧品を選んでいますか? 化粧品ほど選択肢がたくさんあり、イメージ先行で選ばれているものはないような気がしています。 わたしも本当に、長いこと様々な化粧…