読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

hon-nomushi’s blog

読んだ本、大好きな本、そして時々生活のつれづれ

今日の片づけ プラの引出しとその中身

家にまつわること+お片付け

f:id:hon-nomushi:20160712105705j:plain

昨日書いた1F押入れには、右の3段プラ引出が入っていました。拾ったものなので、どこのメーカーかはさだかでなく…。度重なる引っ越しでもかなり重宝していましたが、収納を見直して入れるものがなくなったので、友人に譲りました。

 

今回出してみたら、横のすきまにほこりがたまっていました。左はMUJI。このすっきりした横顔を見てしまうと、やっぱり使い勝手はMUJIのほうがいいなあと思います。ほこりがたまりやすいクローゼットで汚れがつきにくい形状であるのは大切。

 

引っ越しやライフスタイルの変化に対応する押入れ家具には、

☆高さが変えられる

☆一段ずつ移動できる

ものが便利!と再確認しました。

 

同じ場所に、元は分別ごみ箱だった白い細身の引出が入っていましたが、同じく処分。

3段の中身は、

ーアイスノン4つ(これが結構重い)

ー家のこまごまとした部品(替えのパッキンやら、洗面所の部品)

ーごみ袋とレンジフードカバー

ーショルダーバッグ

でした。

アイスノンは2つに減らして洗面所の引出へ。

家のこまごまとした部品は玄関の引出へ。

ごみ袋とレンジフードカバーはキッチンの収納へ。

ショルダーバッグのみ新たに追加した同じクローゼットのMUJIの引出へ。

 

それぞれ見直してみると、なぜここに入れていたのかというものがいっぱい。

置き場が決められなくて、適当に入れてあったものもありました。

「使う場所に置く」という基本姿勢を見直したら、収納家具が一つ減りました。

ちょっとすっきり。まだまだ初夏の片づけは続きそうです。