読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

hon-nomushi’s blog

読んだ本、大好きな本、そして時々生活のつれづれ

今日の片づけ 粉洗剤(アルカリウォッシュ)入れ

家にまつわること+お片付け

 

f:id:hon-nomushi:20170130102745j:image

暮らしの小さなストレスは、つい見逃しがちだけれど、解消すると実はとても快適に。

先月洗濯のプチストレスが一つ解消してゴキゲンになりました。

 

洗濯機の洗剤は「海へ…」しか必要ないのですが、

香らない人になる 洗濯洗剤「海へ…」 - hon-nomushi’s blog

布おむつや布ナプキンのつけ置き時は、アルカリウォッシュを使用。

お風呂場にバケツ(タブトラックス)を置いて、汚れものや匂うものは一晩つけ置きしています。今までは下の写真にある、重曹入れと同じ容器にアルカリウォッシュを入れ、計量スプーンで取り出していました。

 

アルカリウォッシュを入れるまでー

引き出しを開ける→容器のふたを開ける→計量スプーンを取り出し、適量を入れる→お風呂場のバケツに入れる→容器にスプーンをしまう

文字にするとわかりますが、結構お風呂のバケツに入れるまでのアクションが多く、粉がこぼれやすかったり、プチストレスがたまっていました。

 

粉洗剤をはちみつ容器に入れている記事をみかけて、似たようなものを探しにいったら、100円ショップ(セリア)にいいものがありました!はちみつ容器は通常ふたがはずれるようになっていますが、これはワンタッチで開閉可能。片手で取り出し、バケツに適量押し出し、そのまま引き出しにしまうことができます。途中でこぼれることもなく、口も小さめなのでたくさん出すぎることもなく、本当に楽です!

ー今のアクションー

引き出しを開ける→容器を取り出す→片手で洗剤を入れる→引き出しに戻す

 

容器に詰め替えというアクションは必要になりますが、250ml入るので、そんなに頻繁にする必要はなさそう。もう一つの空きボトルには、同じような問題があった重曹を入れて、お掃除などに使う予定。(上から一目でどちらかわかるように、「あ」(=アルカリウォッシュ)をつけました)容器が壊れず長く使えるといいな、と思っています。

 

f:id:hon-nomushi:20170130102753j:plain