hon-nomushi’s blog

人生の友になる本、片付け記録や毎日のつれづれ

今日の片付け キッチンのごみを減らす

f:id:hon-nomushi:20180324091222j:image

今日は燃えないゴミの日。中型のサーキュレーターをごみに出しました。

それなりに活躍していたものですが、基本的には雨の日に洗濯ものを乾かすときのみ使っていました。その用途は扇風機でも代用できるかもしれないと思ったこと、そして低周波の音がだんだん気になるようになってきて…。汚れもかなりあったので、きれいにするストレスからも一つ開放されました。

 

さて写真と本題ですが、我が家の周りでは夏ミカンが旬。家の庭にたくさんなっているのをみたりすると、あの独特の苦みと酸味を思い出して春を感じます。近所の直売所で手に入れたりしていますが、かんきつ類の果物は食べた後に皮がたくさん残ります。

 

皮もとてもいい匂いなので、ピールを作りました。

買った中身を食べきるまで野菜室で皮を保管しておいて、ある程度たまったところで鍋に。3度ほどゆでこぼします。その後、水につけて半日または1日。皮を適当に切って、重さの半分ほどの砂糖と水と煮ます。水が少なくなってきたら、オーブンに移動。

(天日干しのレシピもありますが、すぐに食べたいのでわたしはオーブンを使用)

ある程度乾燥したら砂糖をからめて出来上がり!

 

作ったピールもとてもおいしいのですが、手作りした楽しみは、鍋に残ったシロップ!ここにお水を加えて一度煮立て、葉をいれて夏ミカン紅茶を作ります。香りの残ったシロップと紅茶がマッチして、大好きな飲み物です。これを味わいたいので何度もピールが作りたくなるほど。

この本にもありましたが、

hon-nomushi.hatenablog.com

「捨ててしまうところこそおいしい!」を実感する大好きなピール+紅茶。かんきつの皮は捨てずに、おいしいものに変身させてみることをおすすめします。生ごみも減りますし、いいことばかりです。