hon-nomushi’s blog

人生の友になる本、片付け記録や毎日のつれづれ

今日の片付け タオルは交換を簡単に

f:id:hon-nomushi:20180731104653j:image

ようやく最近、新しいタオルに入れ替えました。古いごわごわタオルは使うたびに「買い替え」プレッシャーがあったので、すっきりしてうれしい。

 

数年前、ミニマムな生活に目覚めてからバスタオルはほぼフェイスサイズ。たまたまみつけた日本製オーガニックコットンの紺色と決めて、試しに使っていましたが、使い心地とサイズは問題なし。それでも使い続けるのに迷いがでたのは、買い替えの時に発生する値段が少なくないことでした。

 

まだ子どもが小さい我が家。タオルは汚れて当たり前、乾きが良いものでないと続きません。コットンと同時にシルク下着で愛用しているPeapodのリネンタオルもいくつか併用していて(こちらもフェイスタオルサイズ)、乾きが抜群。旅行には必ず持っていきます。でも水色だから汚れが目立ってきていてメイン使いにはちょっともったいない。遠慮なく子どものどろどろには使えないなあというのが本音。

 

迷い続けていた時たまたまIKEAに行き、程よいサイズと色のタオルを見つけました。値段はびっくりの199円(40×70)! オーガニックではないところはちょっと残念だけれど、これなら今の生活でも、遠慮なく使えます。薄さもほどよい感じで、使ってみての乾きも良いです。買い替えの時も家計に大きな負担はかからないのもうれしいところ。ちなみにメインのタオルを濃い色にするのは、生理の時に汚してしまっても目立たないから。

 

タオル選択を考えて気付いたこと。今の暮らしに合っているものでないと、どんなに良いものでもうまくつかえない。定期的に買い換える消耗品は定番化したいので、もう悩まなくていいのもうれしいところ。

 

古いタオルは災害用として、車に積みました。次の買い替え時には、今のタオルを雑巾にして手放します。ローテーションで古いものをためない工夫をしつつ、日々は快適に過ごしたいです。