hon-nomushi’s blog

人生の友になる本、片付け記録や毎日のつれづれ

今日の片付け 粉もの収納を変えました

のんびりとお正月を迎えたつもりが、エンジン不調?

11月までが忙しすぎたのか、エネルギー切れのように過ごしております。

そんな合間、何とか終わった掃除のときに、

1年前から考えていた粉もの収納をようやく見直しました。

 

今までは袋のままクリップで保存していた小麦粉、片栗粉。

ここはきっちり一袋入るものでなくては気が済まなかったので、

あらゆるサイトをチェックし、ようやく納得のいく容器を見つけました。

その名も「ぴったりWeck!」

www.weck.jp

 

検討に検討を重ねて小麦粉用にようやくTulip 1000ml×2つ、購入しました。

片栗粉にはTulip370。

ガラスで食洗器もOK!以前はプラスチックに入れていましたが、

きれいに洗うことができず結局捨ててしまった経験があり、素材は譲れません。

小麦粉もいつも買う銘柄がようやく決まって、必要な容量もわかりました。

だいたい500gずつ入るので、買い時も逃さずに済みそうです。

 

変えてみた感想。

「何でもっと早く買わなかったんだろう?」

粉がとびちることもないし、食洗器で洗えるし、何より残量が分かりやすく、取り出しやすい。計量スプーンもしっかり入るので、ちょっと使いたいときもとても便利です。

そしてWeckは近所のお店ですぐに手に入るので、わざわざインターネットで注文しなくていいのも良いです。容器ってどうしても手になじむか持ってみないとわからないなあと思っていて、近所のお店で実際に模索できたのが何よりでした。

 

詰め替える手間よりも出しやすさ、使いやすさや洗いやすさが勝り、本当に良い買い物をしました。一番嫌だったのはせっかく買っても一袋入らないことだったので、実際にどのくらい入るのか実験したサイトにも、勇気をもらいました。1つキッチンの使いにくさが解消し、もっといろいろなところを片付けたくなりました。小麦を使った料理へのハードルも低くなったかもしれない。

 

片づけがうまくいって、ちょっとエンジンかかったかな?

マイペース更新ですが、今年もよろしくお願いします。