hon-nomushi’s blog

人生の友になる本、片付け記録や毎日のつれづれ

おふとんをかりました

f:id:hon-nomushi:20190527094501j:image

週末は海外と名古屋から友達が我が家に遊びに来てくれました。(友達の希望で)観光のようなことは全くせず、お弁当を持って家族が大好きな森に行ったり、近所を散歩したりしました。子どもの保育園に行ってやぎをみたり。のんびりした週末に、友人が加わってくれた。そんな週末でした。

 

1泊してくれたのですが、友人2人のところ我が家のお客様用敷布団は1つだけ。私たちの布団を貸して、自分たちは友人に寝袋を借りようと思っていました。寝袋を貸してもらえるか聞いてみたら、友人宅にはお客様用布団が2式あるとのこと。それをそのままセットで貸していただき、事なきを得ました。気が利く彼女は枕からシーツから、すべてセットにして持ってきてくれました。ありがたやありがたや。おかげで布団の心配がありませんでした。

 

我が家は実家が近いですし、知人が泊まることもそんなにありません。1晩だけのためにお布団を増やしたら後の手入れが大変です…。今後は災害時やキャンプのために寝袋を用意する予定なので、もし泊りのお客様がいらっしゃる際は、寝袋と私たちの布団をシフトして対応しようと思っています。友人の好意があったからこそですが、たまにしか使わないもの(1年に1、2度)は管理の手間を省くために、所有しないのが一番。気持ちも楽です。

 

余談ですが、写真とは別に奥の部屋に泊まった友人。彼女は眠りが浅く、普段は4時間しか眠れないとのこと。ところが奥の部屋に泊まったら、ものすごく長く眠れたと喜んでくださいました。実は奥の部屋、泊まる人たちが皆「ぐっすり眠れた!」という魔法の部屋なのです。