hon-nomushi’s blog

人生の友になる本、片付け記録や毎日のつれづれ

今年も生活にちいさな革命を マグちゃん洗剤

今年も暮らしは少しずつ変化しています。f:id:hon-nomushi:20180109120725j:image

去年の年末いつもの食材宅配広告に、マグちゃんの広告が入ってきました。

気になっていたこともあって、早速注文!届いてみると「これが洗剤?」と思うものが入っていました。

 

f:id:hon-nomushi:20180307092314j:image

約13cm×10cmの小さなマグネシウムの入った袋を、洗濯機の中にぽん、と入れるだけ。これが洗剤。繰り返し1年ほど使えるものなので、洗剤のストックが不要。柔軟剤ももちろんいりません。ただ入れて、洗って他の洗濯物のように干すだけ。梅雨時もにおわないそう(これからの梅雨に実験してみます)。そして使い続けることで、洗濯槽や洗濯ホースも徐々にきれいにしてくれるそうです。

https://magchan.com/products/detail.php?product_id=7

 

マグちゃんを使ってみて、驚いたこと。ただ洗濯機の中に入れるだけなので、誰でも簡単に洗濯ができます(普段洗濯をしない人にとって、洗剤をどのくらい入れればよいかを考えるのは結構ストレスだそう)。

洗剤のかさばるストックを買う必要もありません。

使わないときはぽんと置いておくだけ。

そして使い終えた後は…中身を庭にまいたり鉢に入れると植物の肥料になるそうです。

これは…小さな確かな革命!そしてミニマム!

 

「環境を大切に!」というのは簡単ですが、「実際に何をすればいいの?」と思うとなかなか思いつかないもの。でも日々の生活のなかに、もっと人にも地球にも優しい選択を積み重ねていくことができたり、排水溝ときれいな海がつながっていることに多くの人が気付いたなら…。きっとそれこそ、今一番必要な確かな革命なのだと思います。

でもマグちゃんが素敵なのは、環境に興味がなくても「楽にきれい!」なお洗濯であること。一般の方や洗剤を買いに行くことが大変な方にこそ、マグちゃん洗濯がもっと広まったらいいな、と思っています。

 

1つだけ…マグちゃんの洗濯では絹、ウールなど動物性衣類は避けたほうが良いそう。

Q:洗濯ベビーマグちゃんは、絹製品には使用できませんでしょうか。 | EMJ店長ブログ

我が家では絹、ウールには引き続き「海へ」を使用しています。

hon-nomushi.hatenablog.com