読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

hon-nomushi’s blog

読んだ本、大好きな本、そして時々生活のつれづれ

「安い!」からではない買い物 共働学舎のトイレットペーパー

家にまつわること+お片付け

f:id:hon-nomushi:20161027122030j:plain

我が家では日用品をストックすることは極力しませんが、トイレットペーパーだけは別。まとめ買い先はこちら。

 

kyoudougakusya.esy.es

 

ある友人から教えていただいて以来、ずっとここで注文させていただいています。

 

トイレットペーパーの買い物はかさばるので大変だけれど、宅配にしたら本当に便利でした。そして市販のを買うときについてくる、外側のビニールをはがすのが嫌いで…。これは素のまま届くので、ビニールごみがでません。そしてトイレットペーパー自体の加工段階もとてもやさしい。リサイクルにも貢献できます。

 

この買い物でうれしいのは、買うことがだれかの支援につながっているのを感じられるところ。どこかの大企業の誰かに利益が行くのではなく、作ってくれた方々に直接お金を支払うことができるこのシステムを、とても大切に思っています。支援というとつい身構えてしまう感じがありますが、トイレットペーパーは生活に必要なもの。必要なものと支援が結びついていたら、お互いにうれしいと思うのです。ドラッグストアの方が安いかもしれないけれど…安いから買うのではなく、その先を考えた買い物は、きっと良い循環につながっていくはず。

 

今回は初めて、

65メートル 芯あり50個(2050円) →130メートル 芯なし32個(2450円)(共に関東までの送料込み) 

に変えてみました。芯ゴミをトイレから紙ごみに捨てるのもプチストレスだったので、これで解消。ホルダーに収まるかだけが心配だったのですが、穴がしっかりあけられていて全く問題ありませんでした。量も50個から32個に減ったので、ストックしている箱にすべておさまるように。ますます快適になって、さらに買い物が楽しくなりました。